さわさわ丼

ときどき更新…。

それぞれの

スクールを開校して20年。
300人以上の人が、この門をたたき、
ここを通過していきました。

ここで変化を遂げることも
ここを素通りすることも
どっちも有りで

人は、必要なときに
必要な人と出会い
必要でなくなったら、
そこを卒業していく、ということを
日々感じています。




先日、ある女性が
門を叩いてこられました。

ゆっくりとお話を聞き
最終的にA社(スクール)をご紹介しました。
つい1ヵ月ほど前にも
同じようなことがありました。

その場で、A社のマネージャに電話をし
彼女とA社の橋渡しをしました。

素早い展開に、
しかも
同業者を紹介する私のやり方に、皆さん
「え?いいんですか?」
と戸惑いますし

長年のお付き合い
A社のマネージャーからも
「澤さん、いいんですか?
いつも、うちをご紹介してくださって」
と言われますが

彼女にとってベターな選択が
いいに決まっています。



特に、女性の場合、
人生の転機ごとに
これまでのキャリアを手放したり、
家庭の事情で出来ること、
出来ないことに遭遇します。

本人の能力や意志では
コントロールできない、それぞれの事情。




勇気を出して
ここを訪れてくれたから

この1歩までに、どれだけ考え、
どれだけのエネルギーを費やしたかも
すごく分かるから

1人の人間として
お手伝いできたらと。





その判断が間違ってないと
実感するのは

ここで学ぶことになった人も
ここ以外で挑戦することになる人も

「ありがとうございます!
がんばります!」
と言い切る瞬間を見届けたときです。

女性は、心を決めると
一瞬にして表情が晴れやかになりますね。
       



   .



   .


女性の底力を感じる瞬間です。


f0124994_11503353.jpg

[PR]
by SawaSawaDon | 2018-08-17 22:50 | Work
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31